loader image

【バスケ大会】 尾瀬カップ 2023 espajio OZE Autumn CUP 5th ステージ結果です

尾瀬カップ 2023 秋季大会 ★espajio OZE Autumn CUP 5thステージ★結果


日程:11/17(金)~11/19(日)

開催地:片品村東小川体育館、片品中学校体育館、片品小学校体育館

★Men’s★《チーム表彰(敬称略)》

優勝  🥇 Freestyle(A)
準優勝 🥈 Freestyle(B)
3位  🥉 kings(B)

2023 espajio OZE Autumun CUP 5th 男子優勝 Freestyle(A)
男子優勝 Freestyle(A)
2023 espajio OZE Autumun CUP 5th 男子2位 Freestyle(B)
男子2位 Freestyle(B)
2023 espajio OZE Autumun CUP 5th 男子3位kings(B)
男子3位kings(B)

🔵Men’s決勝戦は、Freestyle(A) vs Freestyle(B)
決勝戦はなんとFreestyle同士対決で、流石のOZE CUP優勝常連チームで前回の春大会では、惜しくも準優勝という結果。Aチームは初日全体1位通過、Bチームは全体3位通過で、どちらにも実力が偏ることなく、Freestyle全体での実力の高さが物語っている。Aチームが上級生チーム、Bチームが下級生チームという編成での対決。
第1QはAチームが確率の高い得点をコンスタントに決めていくが、Bチームも負けることなく食らいつき、残り1分半からBの佐藤選手#30が連続3ポイントを決め逆転し、
13-17で第1Q終了。第2Qから各クウォーターでシーソーゲームになり、Aの藤本選手がリバウンドから速攻で点数を立て続け、31-27で第2Q終了。第3Qから男子得点王であるAの中山選手#2がフィールドゴールを量産。一時的に点を突き放すもBの得点力の要である佐藤選手#60を中心にBもフィールドゴールを量産し、44-44の同点で第3Qが終了。
第4Qは総力のぶつけ合いといった試合運びとなり、全プレイヤーが得点に絡むような展開に。最終ピリオドの流れを作ったのはAチーム。総合的な得点力を見せ、61-53で試合終了。Freestyle(A)が見事優勝。

2023 espajio OZE Autumun CUP 5th 男子決勝

《個人表彰(敬称略)》

~男子得点~

1位 🥇 104点
Freestyle(A) #2 中山
2位 🥈 90点
kings(A) #24 大里
3位 🥉 70点
G’z(B) #12 清永

~男子スリーポイント~

1位 🥇 16本
G’z(B) #12 清永
2位 🥈 15本
Freestyle(B) #5平田
3位 🥉 13本
Freestyle(A) #2 中山
3位 🥉 13本
kings(B) #1 五島

~男子MVP🏅~

Freestyle(A) #2 中山

2023 espajio OZE Autumun CUP 5th 男子3決
男子3位決定戦

得点王のFreestyle(A)中山選手#2は確率の高いスリーポイントとフィールドゴールを武器に毎試合コンスタントに得点を重ね得点王に輝いた。

スリーポイント王のG’z(B)清永選手#12は生粋のシューター選手で、どこからでも3ポイントのチャレンジを常に欠かさず、2位とわずか1本差でスリーポイント王に輝いた。

MVPはFreestyle(A)中山選手#2。
決勝戦での確率の高いフィールドゴールを重ねた印象的な選手。第3Qから連続得点でオフェンスに流れを作り出し、決勝戦での最多得点の活躍を讃えられMVPを受賞。

★Women’s★《チーム表彰(敬称略)》

優勝  🥇しょうたいむ
準優勝 🥈崖っぷち
3位  🥉B類3位  🥉norn

2023 espajio OZE Autumun CUP 5th 女子優勝しょうたいむ
女子優勝しょうたいむ
2023 espajio OZE Autumun CUP 5th 女子2位崖っぷち
女子2位崖っぷち
2023 espajio OZE Autumun CUP 5th 女子3位 norn
女子3位 norn

🔴Women’s決勝戦は、崖っぷち vs しょうたいむ
しょうたいむは春大会優勝チームで春秋連覇が掛かっている試合。初日は2試合で180得点という高い攻撃力を武器に全体3位で通過。対する崖っぷちは、初日2試合で38失点の全体で最少失点の鉄壁の守備力を武器に全体1位で通過。
第1Qはしょうたいむが勢いを見せ、図師選手#2、岡田選手#9を軸に攻撃を組み立て
6-14でリード。第2Qは崖っぷちが追い上げを見せ、伊賀並選手#12、大森選手#38が得点を重ね、21-21の同点で前半が終了。第3Qは両チーム総力戦体制となり、コートのプレイヤー全員がスコアラーになるような展開に。34-32のわずか2点差で第4Qへ突入。
第4Qは崖っぷちの中立選手#2しょうたいむの湯村選手#47が奮闘。崖っぷちがリードするも、残り時間わずかでしょうたいむ湯村選手#47のスリーポイントにより同点でオーバータイムへ突入。オーバータイム序盤から流れを作りだしたのはしょうたいむ。序盤から連続得点により最大5点差をつけ、終盤に崖っぷちが食らいつくも54-57の3点差で試合終了。
しょうたいむが見事優勝し、OZE CUP春秋連覇達成。

2023 espajio OZE Autumun CUP 5th 女子決勝戦
女子決勝戦

《個人表彰(敬称略)》

~女子得点~

1位 🥇 113点
G’z(B) #72 石井
2位 🥈 104点
しょうたいむ #9 岡田
3位 🥉 86点
norn #13 鰐川

~女子スリーポイント~

1位 🥇 20本
norn #13 鰐川
2位 🥈 13本
崖っぷち #97 山川
3位 🥉 9本
崖っぷち #12 伊賀

~女子MVP~

しょうたいむ #9 岡田

2023 espajio OZE Autumun CUP 5th 女子3決
女子3位決定戦

得点王のG’z(B)石井選手#72は勇猛果敢なオフェンスが特徴的な選手でチームの得点源としてフィールドゴールを量産し、得点王に輝いた。

スリーポイント王のnorn鰐川選手#13は春大会でもスリーポイント王を受賞しており、春秋連覇を達成。確率の高い3ポイントシュートを毎試合コンスタントに決め続け、今回もスリーポイント王に輝く。

MVPはしょうたいむ岡田選手#9。全試合で得点源としてフル回転し、得点ランキングも惜しくも2位に。決勝戦での安定的な得点力を武器に試合の流れを作り出す活躍を讃えられMVPを受賞。

ご参加頂いた団体様ありがとうございました!
これにてAutumn CUP終了です!

次回OZE CUPは来年春で企画中でございます!
皆様のまたのご参加をお待ちしております!

大会ギャラリー 

チームのオリジナルバスケユニフォームを製作しよう↓
リバーシブルバスケユニフォーム


大会の様子はインスタグラムでチェック!
ozecupインスタグラム

お問い合わせはLINE公式アカウントまで!
LINE
espajio OZE CUP
Instagram

各大会事業部公式Instagram

大会の様子や、最新のお知らせ等を随時配信中です!